Facebook記事 11月8日

つり人編集部=写真と文

秋は美味なるターゲットが目白押しですね!
なかでも九州で人気上昇中のターゲットがタチウオです。
とくに大分県佐賀関沖は大型が数釣れることで知られ
指5本は普通で指7本サイズまで出るそうです。

11日放映の『ルアーパラダイス九州TV』
(毎週土曜の朝5時半からTVQ九州放送にて放映)は
大分県佐賀関沖のタチウオジギングをお届けします!

アングラーは愛媛県からやって来た睦野宏人さん。
この日は90〜120mのレンジでタチウオがよく釣れましたたが
水深150mのディープを探ることも多く、
電動リールを使った電動ジギングも盛んです。

睦野さんは十数年前に脳出血で倒れ、
右半身に後遺症が残ったものの大好きな釣りはやめられず、
こうした電動ジギングなど自分にできる釣りを楽しんでいます。
釣り好きが高じて、また釣り仲間からのサポートもあり
今年から遊漁船の船長を始めたほど。
この日は舵ではなく電動タックルを手に
得意なディープの釣りを楽しんでいました。
「釣りをしているときが一番幸せ」と語っていましたが
それが画面を通じてひしひしと伝わってきます。

ジギングの楽しさをそのままに、
食い渋り時にはエサを巻いて使うこともできるドラゴンベイトにも注目です。
この日は食いがよくエサを巻かずにガンガン釣れていました。

↓↓『ルアパラ九州TV』のさらに詳しい情報はコチラから↓↓
https://lurepara.tsuribito.co.jp/
↓↓無料のつり人社メルマガの登録はこちらから↓↓
https://tsuribito.co.jp/mail_magazine/

11月8日

owner
SUNLINE

point

Duo

BerkleyAbuGarcia


最新号 ルアーパラダイス九州 No.20 2017年晩秋号

第1特集は「数も型も楽しくなるのはこれからだ! Eging Climax!! エギングパラダイスが最高潮へ」 九州といえば全国屈指のアオリイカパラダイス。この秋は数こそ多かったもののサイズに不満が残ったがその分、晩秋から初冬は数のみならずサイズも期待大!新しいギアや新しいテクニックの紹介さらにはオフショアゲームの魅力もたっぷりお伝えします! 第2特集は「年内フィナーレは劇的に!今、ドラマフィッシュに逢いたい!」そろそろ年の瀬。今年の釣りも大詰めを迎えようとしています。そこで記憶に残るドラマチックな釣りをしたいと考えているあなたにぴったりの特集がこちらです。刺激の強いターゲットをこれでもかと誌面に登場します。大迫力のオオニベ、ランカーシーバスに始まり尺アジ、バチコンなるニューゲームなどなどきっと琴線に触れるドラマフィッシュに出会えるはず! 「Field & Technique Guide九州七県NAVI 秋の特選ターゲット」個性豊かな七県のイチ押しターゲットが一目でわかる。釣り方がわかる。釣り場がわかる。そんな連載が始まりました。福岡のヒイカ、佐賀の有明ターポン、長崎のヒラスズキ、熊本編のシーバス、大分編のアジ、宮崎編のヒラメ、鹿児島編のタチウオ。七県すべての「旬」をナビゲーションします! 「ルアパラTV連動企画が続々!」本誌と平行して地上波で毎週放送中の「ルアーパラダイス九州TV」(TVQ九州放送)。迫力ある映像からはアングラーの息遣い、リトリーブスピード、ロッドアクション、鳴り響くドラグ音などを鮮明に伝えてくれます。でも、本誌は九州のルアー釣りの専門誌ですから映像だけでは伝えきれないその釣りの奥深さや魅力を言葉と写真でよりディープにお伝えします。ぜひ本誌と連動して映像を観ることで 文字と映像が情報を補完し合ってより濃い内容となってインプットされます! 人気のエギングをたっぷり。そのほかビッグゲームからライトゲームまで九州の夢あるルアーフィッシングをぎっしり集めたルアーパラダイス九州№21晩秋号。レアでコアな九州ネタをぎっしり詰め込んでお届けします!
[ 詳細はこちらから ]

 

読み込み中