Facebook記事 6月10日

つり人編集部=写真と文

九州のバスアングラーにとって待望の一冊がいよいよ発売になります!それが6月13日発売の『遠賀川 大明解MAP』です。遠賀川本流はトーナメントエリアとも呼ばれる下流エリアと、堰上の上流エリアを梶原智寛さんが監修。オカッパリが盛んな遠賀川最上流エリアと支流の西川は梅田京介さんが監修。そして犬鳴川と笹尾川は河島敏宏さんが監修。最新ストラクチャー、ビッグフィッシュの実績場、シーズナルパターン解説などなどオカッパリアングラーにもボートアングラーにも役立つコアな情報が満載です!

『遠賀川 大明解MAP』の詳細はコチラから↓↓
http://tsuribito.tameshiyo.me/9784864475037

 時期的にも〝夏の川〟と呼ばれる遠賀川が楽しくなるのはこれから。より深くこの川を知って、さらなる釣果アップを得たい方は必読です!

↓↓『ルアーパラダイス九州No.30初夏号』の詳細はコチラ↓↓
http://tsuribito.tameshiyo.me/9784864474993
↓↓『ルアーパラダイス九州TV』の詳細はコチラから↓↓
https://lurepara.tsuribito.co.jp/
↓↓無料のつり人社メルマガの登録はコチラから↓↓
https://tsuribito.co.jp/mail_magazine/
↓↓YouTubeつり人チャンネル登録はコチラから↓↓
https://www.youtube.com/channel/UCOsyeHNb_Y2VOHqEiV-6dGQ

6月10日

owner
SUNLINE

point

Duo

BerkleyAbuGarcia


最新号 ルアーパラダイスKyushu 2020年盛夏号(NO.37)

【特集】
ハンドメイド&アレンジマニュアル
自宅でTRY! セルフビルド!!
エギングに使う餌木を自作するにはどういうプロセスを踏めばよいか。ライギョに使うフロッグは、買ってきただけでは使えず、自分でチューニングするのが大前提だ。してそのチューニング方法は。じっくりとモノ作りに専念して自宅時間を充実させるハンドメイドプロセスのほか、タイラバやメタルジグのリペアやアレンジ術も紹介する。

【その他】
オフショアヒラマサキャスティングのパイオニアとして知られ、多忙を極める玄界灘の遊漁船サンライズ田代誠一郎船長のインタビュー。今後大注目のキジハタクランクの動き。シーズナルな視点で編集したポッパーの実力を知る。好評の秋丸美帆さんの連載。ダイワSFAほちこ&ゆかちりの手軽で楽しい夏のオフショアフルコースの模様など、九州の夏を釣りで満たす充実の1冊。
[ 詳細はこちらから ]

 

読み込み中