2017年9月2日朝5時30分~6時00分放送!
平戸宮ノ浦のロックフィッシュゲーム

出演:塩津紀彦、入江真一
40cmオーバーのアカハタも登場!

ルアパラ九州=文
黒潮と親潮がぶつかる茨城県在住で東北の三陸海岸をホームグラウンドにする塩津さんはハンターの異名を持つロックフィッシュ名手。当日もこのサイズをアカハタをキャッチ!

放映日時:9月2日(土)5時30分より
出演者:塩津紀彦(しおつのりひこ)、入江真一(いりえしんいち)
ロケ地:長崎県平戸島宮ノ浦沖磯
ターゲット:アカハタほか


内容:青ものから根魚、アオリイカまで多彩なゲームフィッシュがねらえる人気のフィールドである宮ノ浦の沖磯に渡って大型ハタをねらったのは、茨城県からやって来た、ハンターこと塩津紀彦さん。そんな遠方からやって来た塩津さんを案内してくれたのは長崎県在住の入江真一さん。当日はスタート時点では調子が掴めなかったものの、尻上がりに調子を上げ、パターンを見つけて大型のアカハタを連発します。

渡船は丸銀釣りセンターを利用。当日はいくつかの沖磯に渡してもらった

入江真一さんはシンカー同士がぶつかって音が鳴るというアメリカンクラッカーリグでカサゴをキャッチ

大きくのけ反ってロングロッドを天に突き立てる塩津さんのアワセ。フッキングが決まると同時に根から引きはがすべくゴリ巻きする

この日釣れたのは8割以上がアカハタであり、大半がこのようにナイスサイズだった

今週の視聴者プレゼント
応募期間は2017年9月2日(土)朝6時00分~2017年9月9日(土)朝5時30分です。 ガルプ! パルスクロー3インチ、ガルプ! ソルトウォーターパルスワーム3.8インチ(カラー:レッド)、ガルプ! ソルトウォーターパルスワーム3.8インチ(カラー:ロックオレンジ)をセットで3名様に。

応募フォームの「ご希望のプレゼント」欄には「ガルプ!セット」とご記入ください






▼前回放送「玄界灘のタイラバゲーム」はこちら!▼

2017/8/26


ルアーパラダイス九州最新刊、好評発売中!
毎奇数月(1,3,5,7,9,11月)の中旬発売です。

【特集】
今後九州で動きが活発になると思われる中深海の釣りに対し、「ようこそ九州の中深海へ」と題してフォーカスした。
第1部は実釣ルポで実際に中深海の現場を訪ね、現状をレポート。
第2部は中深海最新タックル。
第3部は中深海に案内している九州の遊漁船ナビ。
第4部はこれから中深海をやるアングラーにむけた中深海の釣りのQ&A。
特集を読めば、すぐに始められる内容にしている。

【その他】
特別企画・秋の壱岐パーフェクトプランとして、手軽に行けて豊かな魚影を誇る玄界灘の壱岐の釣り場紹介と現地アングラーによる釣りのプランニングのコツをピックアップ。秋に限らず保存版の記事となっている。
ほかには新企画のコツコツ積み上げるショアヒラマサ。ショアからねらうヒラマサをどうすれば攻略できるかを毎号さまざまな角度で取り上げていく新コーナー。第1回目はショアヒラマサの四季として、春夏秋冬の違いをまとめている。
近場の釣りでは、福岡都市部の博多湾ビッグベイトシーバスロジックとしてこの釣りのキモを集中的にピックアップ。北九州都市部は急潮が特徴的な関門海峡を取り上げ、激流をどう読み解くかを浮き彫りにしている。
[ 詳細はこちらから ]

つり人社の刊行物
ルアーパラダイス九州 No.32 2019年秋号
ルアーパラダイス九州 No.32 2019年秋号 本体1,000円+税 A4変型判132ページ
【特集】 「どこへ行こう? 島へ行こう! 島で憩う♪ 秋のお手軽フィッシングアイランド 小さな島の大きな魅力」 茹だるような暑さも一段落して、九州の海は一番過ごしやすく、釣りものも多い豊かなタイミングを迎えます。九州北部の小さなルアー島を巡…
owner
point

Duo

jackall
YAMASHITA & MARIA
rise japan


読み込み中