AbemaTV釣りチャンネルにて3月21日(水)夜21時00分~22時00分放送!

『玄界灘の青ものゲーム』&『山口県西部のデイアジング』との2本立て

ルアパラ九州=文


 AbemaTV釣りチャンネルにて毎週水曜夜21時00分からも放送が始まった『ルアーパラダイス九州TV』!3月21日(水)は中村豪さん出演の『玄界灘の青ものゲーム』と林太一朗さん出演の『山口県西部のデイアジング』との2本立てでお送りします!

 見逃しが心配な方には視聴予約が便利です。AbemaTV釣りチャンネルの番組表で番組名をタップし、「通知を受け取る」を選択してください。放送開始前にスマートフォン/タブレットに通知が届きます。

◆AbemaTV釣りチャンネルの番組表はこちら
https://abema.tv/timetable/channels/fishing

21時00分より
出演者:中村豪(なかむらたけし)
ロケ地:長崎県玄界灘
ターゲット:ブリ、ヒラマサ


内容:早春に良型ヒラマサのシーズンが到来するまでの間、厳寒期の玄界灘ではブリが主役。獲ることに関しては「ブリよりヒラマサのほうが難しい」というのが釣り人の間での定説だが、ルアーに対してセレクティブなのは「ヒラマサよりブリ」とも言われます。今回のアングラーは三重県在住の中村豪さん。全国の釣り場を巡り、九州にも足繁く通って魅力を知るアングラーです。玄界灘ジギングをステップアップさせるための三通りの組み立て方をわかりやすく紹介し、10㎏オーバーを筆頭に数釣りで実証。最後はキャスティングでヒラマサもねらいました。

10㎏オーバーの堂々としたブリ。潮が動かない悪条件下できっちりと目標を達成するのはさすがである


21時30分より
出演者:林太一朗(はやしたいいちろう)
ロケ地:山口県西部
ターゲット:アジほか


内容:広島県在住のライトゲーム名手・林太一朗さんがやって来たのは山口県西部にある漁港。ねらいはアジ。ただし、この地域の漁港で釣りが楽しめるのは朝6時から夕方18時まで。夜釣りのイメージが強いアジですが、今回はこのルールに則りデイゲームでねらいます。さらにロケ当日は寒波が襲来。釣り場には冷たい北風が容赦なく吹き付けるという悪条件のなか、林さんはあの手この手でアジのバイトを引き出していきます。そして後半は林さんも思わず喜ぶ意外なターゲットが連続ヒット!

強風と寒さ、さらに時間制限まである厳しい状況にもかかわらずコンスタントにアジをキャッチした林さん。リグ選択や操作法は非常に参考になるだろう



◆AbemaTV釣りチャンネルの番組表はこちら
https://abema.tv/timetable/channels/fishing

ルアーパラダイス九州 No.23 2018年春号、好評発売中!!


第1特集は「魚種爛漫の春が来た!これが九州の春告魚」
春告魚と聞いて真っ先に頭に浮かぶのはメバルでしょう。
九州でも年々人気が高まっているメバルを中心にシーバスや青もの、ヒラメなど魚種爛漫の九州のソルトシーンをご紹介します!

第2特集は「乗っ込み直前のアオリイカから早春のヤリイカ、そしてテナガダコまで!魅惑のイカタコワールド 春の軟体系祭り」
冬を越してビッグに育ったアオリイカはまさに春告イカ。早春からはすでに美味なるヤリイカ、ケンサキイカが接岸しています。今年は当たり年の呼び声が高いテナガダコも気になる存在です。今すぐ春の軟体系祭りに参加しましょう!





2018/3/20


ルアーパラダイス九州最新刊、好評発売中!
毎奇数月(1,3,5,7,9,11月)の中旬発売です。

第一特集は「まだ終わらないハタという興奮」
すっかり九州の夏の顔として定着したハタですが、ボルテージは最高潮のまま秋に突入します。
適水温、豊富なベイトフィッシュ、体力回復のための荒食い。好条件がいくつも揃った季節がまさに今。
キジハタ、アカハタ、オオモンハタを筆頭にハタゲームが本当に楽しくなるのはこれからです!

第二特集は 「早くも開幕! アジング秋の陣」
秋から冬にかけて、九州沿岸で大いに盛り上がるのがアジングです。
今年は最高のスタートダッシュを切るべく、準備を万端にシーズン初期からトップギアでこの釣りに挑みたい。
そこで、名手5名による十八番リグの詳細解説に始まり、高水温期のアジング指南、メタル系ルアーの活用法、最新アジングロッドカタログ、
早期から釣れるアジング釣り場集などなど、徹底的にアジングを掘り下げる大特集をお届けいたします!
[ 詳細はこちらから ]

つり人社の刊行物
ルアーパラダイス九州 No.26 2018年秋号
ルアーパラダイス九州 No.26 2018年秋号 本体1,000円+税 A4変型判
第一特集は「まだ終わらないハタという興奮」 すっかり九州の夏の顔として定着したハタですが、ボルテージは最高潮のまま秋に突入します。適水温、豊富なベイトフィッシュ、体力回復のための荒食い。好条件がいくつも揃った季節がまさに今。キジハタ、アカハ…
owner
SUNLINE

point

Duo

BerkleyAbuGarcia

jackall


つり人社の刊行物
ルアーパラダイス九州 No.26 2018年秋号
ルアーパラダイス九州 No.26 2018年秋号 本体1,000円+税 A4変型判
第一特集は「まだ終わらないハタという興奮」 すっかり九州の夏の顔として定着したハタですが、ボルテージは最高潮のまま秋に突入します。適水温、豊富なベイトフィッシュ、体力回復のための荒食い。好条件がいくつも揃った季節がまさに今。キジハタ、アカハ…
 

読み込み中