2019年11月2日朝5時30分~6時00分放送
長崎県上五島のショアプラッギングゲーム

出演:SHUN
10kgクラスの爆走! その正体は!?

ルアパラ九州=文
当たり前のようにキハダマグロを手にしたSHUNさんだが、このような魚が当たり前のように食ってくるのが上五島のポテンシャルによるもので、それを獲れるかどうかが腕の見せ所だ。「引きの強さが半端なかった」と大満足

放送日時:2019年11月2日(土)5時30分より
出演:SHUN
ロケ地:長崎県上五島小値賀島周辺
ターゲット:ヒラマサ、キハダマグロ


内容:上五島一帯でショアプラッギングゲームを楽しんだのはマリアスタッフのSHUNさん。ヒラマサの実績が高い上五島の小値賀島周辺を舞台に、トップからシンキングまでタイプの異なるプラグを投げ続けました。本命のヒラマサのほか10㎏クラスのキハダマグロとの手に汗握るファイトも必見です。上五島のポテンシャルを思い知らされるとともに、多彩なプラグをローテーションする大事さが学べます。

沖よりも瀬際での反応がよかった。「小さなベイトが瀬の周りでキラキラと見えていたから」とねらい撃ちでヒットを重ねていく

後半はこのサイズのヒラマサが連発。ワンキャストごとにチェイスがあるほどの活性の高さだった

食った瞬間に体全身を使ってのファイトは圧巻。「1日でまさかの2本のキハダマグロ。噂に聞くよりはるかに凄い海ですね」とSHUNさん。

ヒットルアーはポップクイーンF130とリライズS130。性格がまるで異なるタイプのプラグで2尾のキハダマグロをキャッチした

今週の視聴者プレゼント
応募期間は2019年11月2日(土)朝6時00分~2019年11月9日(土)朝5時30分です。 オリジナルハンドタオル、オリジナルステッカー、オリジナルペットボトルホルダーをセットで1名様に。

応募フォームの「ご希望のプレゼント」欄には「マリアグッズセット」とご記入ください






▼前回放送「福岡県宗像沖のタイラバ」はこちら!▼


2019/10/25


ルアーパラダイス九州最新刊、好評発売中!
毎奇数月(1,3,5,7,9,11月)の中旬発売です。

【特集1】
「冬の華!花形人気ターゲットで新年を彩れ!」
寒さ極まるこの時期に釣趣も極まる九州の人気花形ターゲットを大特集。筆頭はヒラマサ。それも人気のボートキャスティングゲームに挑んだのは元福岡ソフトバンクホークスのエースだった攝津正さん。まさに華と花のぶつかり合いに注目です。さらにアジ、ブリ、ヒラメ、メバルなどなど豪華絢爛なウインターゲームはどれも魅力あふれます。

【特集2】
「エキスパートアングラーが大胆予想!
2020年はこのエリアのこのターゲットに注目!」
例年、この時期にはこのフィールドでこんなアツい釣りが楽しめるという噂を一挙に公開!中には意外なB級ターゲットもいれば、憧れの花形ターゲットも多数!どこに入ればいいのか、どんなタックルがいいのかが一目瞭然の地図付き、仕掛図付き。もちろんエキスパートのアドバイス付きだから新年早々、スタートダッシュに成功すること間違いなしです!

【その他】
メバルプラッギング&エリアトラウト
後半のモノクロページではテクニック講座や役立つ情報が満載です。今回は極寒期から晩春まで盛期を迎えるメバルのプラッギングゲームのコツをご紹介。どんなプラグを選んだらいいのか、どこに投げてどう操作すべきか、ワームの釣りとの違いを懇切丁寧に解説します。また、渓流が禁漁期間だからこそ楽しみたいエリアトラウトの楽しみ方や施設紹介のページもあります。
[ 詳細はこちらから ]

つり人社の刊行物
ルアーパラダイス九州 No.32 2019年秋号
ルアーパラダイス九州 No.32 2019年秋号 本体1,000円+税 A4変型判132ページ
【特集】 「どこへ行こう? 島へ行こう! 島で憩う♪ 秋のお手軽フィッシングアイランド 小さな島の大きな魅力」 茹だるような暑さも一段落して、九州の海は一番過ごしやすく、釣りものも多い豊かなタイミングを迎えます。九州北部の小さなルアー島を巡…
owner
point

Duo

jackall
YAMASHITA & MARIA
rise japan


読み込み中