2018年10月13日朝5時30分~6時00分放送
宮崎県日南市のショアジギング

出演:郡山善充
秋の漁港に回遊魚を求めて

ルアパラ九州=文
油津港でキビレをキャッチして笑顔がこぼれる

放映日時:10月13日(土)5時30分より
出演:郡山善充(こおりやまよしみつ)
ロケ地:宮崎県日南市
ターゲット:回遊魚、チヌ

内容:秋は多彩なベイトフィッシュが大挙して沿岸部を回遊し、それを追って多くのフィッシュイーターも接岸します。宮崎県南部ではエバを筆頭にした青もの、シーバス、ヒラメ、マゴチ、ハタなどがメタルジグだけでねらうことができます。日南エリアをホームグランドにする郡山善充さんが秋の五目釣りに挑みましたが、当日は台風のウネリの影響で大苦戦。そのため漁港のみならず磯や河口にもプローチ。自然豊かな日南市の風景も含めてお楽しみください。

期待の朝マヅメ。タックル準備に勤しむ郡山さん

台風の余波を受けて、潮通しのよい磯周りには大ザラシが……。磯周りは危険だと判断し、湾奥の堤防や河口周りをねらった

この時期、堤防からメタルジグをキャストすればねらえる魚の種類は実に多い

メインラインはシグロンPE×4の1号、リーダーはソルティメイト・カットイン30ポンド(いずれもサンライン)

今週の視聴者プレゼント
応募期間は2018年10月13日(土)朝6時00分~2018年10月20日(土)朝5時30分です。 サンライン ダメージキャップ、SIGLON PE×4 16ポンドをセットで3名様に。

応募フォームの「ご希望のプレゼント」欄には「サンラインPEセット」とご記入ください






▼前回放送「大分県のチヌゲーム」はこちら!▼

2018/10/6


ルアーパラダイス九州最新刊、好評発売中!
毎奇数月(1,3,5,7,9,11月)の中旬発売です。

記念すべき節目の号となったVol.30初夏号の特集は「翔んで天草」
九州が誇る釣りの楽園・天草を、釣りはもちろん食や遊など多角的に掘り下げてナビゲートする、本誌初の地域の大特集を展開します。巻頭の「天草大明解MAP」で旅気分を高め、みっぴのアオリイカ、ジェレミーさんのヒラスズキ、田中亜衣さんのマダイ、そのほかシーバス、マダコ、ブラックバスまで、初夏の天草を彩るターゲットの実釣記事を満載でお届け。
さらに「天草の湯・食・遊 ルアパラ的BEST3」、天草LOVERから寄せられた「天草VOICE!」など、天草通だけが知る情報ページも充実しています!

「令和時代の主役はコレだ! 気になるニューフェイスを実践投入」
また多くの魅惑のニュータックル、ニューギアが登場。そのどれもが想いをカタチにした意欲作であり、アングラーが欲しかったもの。どこがどう新しいのか。どこがこだわりなのかを徹底追及。令和時代のスタンダードはここから生まれます!

「釣具店スタッフのお役立ちアドバイス付き! 東九州の特選ルアーフィールド6」
天草の大特集ですが東九州エリアの解説も充実しています。大分県大野川のシーバス、大分県日指ダムのブラックバス、宮崎県一ツ瀬川のヤマメ、宮崎県宮崎市~日南市のクロダイ、鹿児島県大隅半島のアオリイカ、鹿児島県志布志市のタチウオなど淡水ターゲットも交えてご紹介します。
[ 詳細はこちらから ]

つり人社の刊行物
ルアーパラダイス九州 No.30 2019年初夏号
ルアーパラダイス九州 No.30 2019年初夏号 本体1,000円+税 A4変型判132ページ
記念すべき節目の号となったVol.30初夏号の特集は「翔んで天草」 九州が誇る釣りの楽園・天草を、釣りはもちろん食や遊など多角的に掘り下げてナビゲートする、本誌初の地域の大特集を展開します。巻頭の「天草大明解MAP」で旅気分を高め、みっぴの…
owner
point

Duo

jackall
YAMASHITA & MARIA
rise japan


読み込み中