2018年1月27日朝5時30分~6時00分放送
山口県菊川湖のバスフィッシング

出演者:小森嗣彦
冬の会心の一撃は50㎝オーバー

ルアパラ九州=文
美しい山間にある菊川湖(川上ダム)。アベレージサイズがよいことでも知られる

放映日時:1月27日(土)5時30分より
出演者:小森嗣彦(こもりつぐひこ)
ロケ地:山口県菊川湖
ターゲット:ブラックバス


内容:菊川湖(川上ダム)は小森嗣彦さんにとって初めての釣り場。こんな場合でも、地元アングラーから事前に情報を入手にしないのが小森スタイル。聞くことは魚のアベレージサイズのみ。釣れているエリア、レンジ、ルアーなどを聞いて釣っても自分の釣りにはならないと考え、イチから自身で組み立てます。当日も、数日前からの寒波の影響によるタフコンディションのなか湖全体をくまなくチェック。時期的にメインと考えていたディープフラットからは反応が得られなかったものの、それをヒントに釣り方を切り替えると徐々にバスとの間合いを詰め、そしてついに会心の一撃で値千金の50㎝オーバーを手に!

会心の一撃! メインに考えていたディープフラットから反応が鈍かったこともヒントにして辿り着いた納得の1尾だ

50㎝オーバーを手にする前にも、さらにデカいバスを食わせていたが、ボート縁でまさかのフックオフ……。しかしこれも魚の状態を知るヒントになった

午前中は湖岸から離れた沖合のディープをスピニングタックルでねらっていたが、後半はシャローカバーをベイトフィネスタックルで撃つ釣りに方向転換

初めての釣り場の単日ロケで真冬にこの魚を手にするところが小森さんの強さだ

今週の視聴者プレゼント
応募期間は2018年1月27日(土)朝6時00分~2018年2月3日(土)朝5時30分です。 DEX CR52SSRレッドクロー&キンクロ各色セットで3名様に。

応募フォームの「ご希望のプレゼント」欄には「DEXセット」とご記入ください






▼前回放送「大分県のエリアフィッシング」はこちら!▼

2018/1/20


ルアーパラダイス九州最新刊、好評発売中!
毎奇数月(1,3,5,7,9,11月)の中旬発売です。

第一特集は「まだ終わらないハタという興奮」
すっかり九州の夏の顔として定着したハタですが、ボルテージは最高潮のまま秋に突入します。
適水温、豊富なベイトフィッシュ、体力回復のための荒食い。好条件がいくつも揃った季節がまさに今。
キジハタ、アカハタ、オオモンハタを筆頭にハタゲームが本当に楽しくなるのはこれからです!

第二特集は 「早くも開幕! アジング秋の陣」
秋から冬にかけて、九州沿岸で大いに盛り上がるのがアジングです。
今年は最高のスタートダッシュを切るべく、準備を万端にシーズン初期からトップギアでこの釣りに挑みたい。
そこで、名手5名による十八番リグの詳細解説に始まり、高水温期のアジング指南、メタル系ルアーの活用法、最新アジングロッドカタログ、
早期から釣れるアジング釣り場集などなど、徹底的にアジングを掘り下げる大特集をお届けいたします!
[ 詳細はこちらから ]

つり人社の刊行物
ルアーパラダイス九州 No.26 2018年秋号
ルアーパラダイス九州 No.26 2018年秋号 本体1,000円+税 A4変型判
第一特集は「まだ終わらないハタという興奮」 すっかり九州の夏の顔として定着したハタですが、ボルテージは最高潮のまま秋に突入します。適水温、豊富なベイトフィッシュ、体力回復のための荒食い。好条件がいくつも揃った季節がまさに今。キジハタ、アカハ…
owner
SUNLINE

point

Duo

BerkleyAbuGarcia

jackall


つり人社の刊行物
ルアーパラダイス九州 No.26 2018年秋号
ルアーパラダイス九州 No.26 2018年秋号 本体1,000円+税 A4変型判
第一特集は「まだ終わらないハタという興奮」 すっかり九州の夏の顔として定着したハタですが、ボルテージは最高潮のまま秋に突入します。適水温、豊富なベイトフィッシュ、体力回復のための荒食い。好条件がいくつも揃った季節がまさに今。キジハタ、アカハ…
 

読み込み中